ranmaru日記

ranmaru←モンストのCMの蘭丸を名前にしました笑

クラブW杯決勝!果たして優勝したのは!?


スポンサードリンク

 鹿島アントラーズvsR・マドリード

f:id:ranmaru0511:20161216190023p:plain

f:id:ranmaru0511:20161216185728j:plain

 

12月18日「日」19時30分より横浜でクラブW杯決勝が行われました。

 

前半はR・マドリードがボールを支配して鹿島アントラーズは攻める隙もなかったと思います。とにかくR・マドリードはみんなが足が速いんですよ(笑)

 

それにR・マドリードはロングパスがすごい上手でみてた私はビックリしてました。

 

そんな中前半9分 R・マドリードベンゼマ選手のシュートで1点先を越されてしまいました。

 

やはりヨーロッパ王者は強いなぁ(笑)

 

1ー0で時間が進んでいく中で前半44分土居選手のパスから柴崎選手のシュートでなんと同点に!

 

鹿島アントラーズ、ヨーロッパ王者R・マドリードにこんなに攻めていて本当に素晴らしいと思いました。

 

1-1で前半が終了し後半に勝負がもちこされました。

 

後半も粘り強いサッカーを期待してます。

 

 

後半はやはり最初の主導権を握ったのはR・マドリードでした。鹿島アントラーズは攻め続けられるもディフェンスで粘る展開となっていました。

 

ですが、少ないチャンスをものにした鹿島アントラーズは後半7分にまたしても柴崎選手が逆点ゴールを決め2-1になりました。

 

ですが、ペナルティーエリア鹿島アントラーズがファウルをしてしまいR・マドリードのPKとなってしまい、もちろん蹴るのはC・ロナウド選手です。

 

PKは確実に決められてしまいまたしても2-2になってしまいました。

 

その後も両チーム攻め合いの中ですがなかなか追加点が入らずそのまま延長になりました。鹿島アントラーズは後半いい攻めも何度もあったが得点に結びつくことはできませんでした。

 

 

そして延長前半またしても延長前半8分に世界一のC・ロナウド選手がゴールを決め再び逆点されてしまいます。

 

ですが、鹿島アントラーズコーナーキックから途中出場の鈴木選手がヘディングでシュートうつも惜しくもゴールバーに当たってしまいます。

 

R・マドリードは常に攻め続け、そしてまたしても延長前半14分にC・ロナウド選手にゴールを決められなんと4-2

 

C・ロナウド選手は決勝ハットトリックを達成しました。素晴らしいですね(笑)

 

f:id:ranmaru0511:20161216190119j:plain

 

延長後半鹿島アントラーズは攻め続けていたがゴールすることはできず4-2で終わってしまいました。でも、本当に鹿島アントラーズはヨーロッパ王者のR・マドリード相手によくここまで粘り日本人に夢を与えてくれました。

 

鹿島アントラーズを最後まで応援してくださった方は本当にお疲様です。

 

またこんなに素晴らしいサッカーをみれることを期待してこの先応援していきます。

 

 

日本に大きな夢を与えてくれた鹿島アントラーズには本当に感謝してます。

本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 


スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする